スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ダービーが終わって
2009-06-01 Mon 13:26
 今年はラジオNIKKEI杯2歳Sによるワンツーでダービーが終わりました。皐月賞で1,2人気にして飛ばし、ダービーで1,2着馬として起用する。この競馬ファンの心理の裏をついたような華麗なる予定調和は、今も昔もそれほど変わらないと思います。

 今日から来年のダービーに向けて、また新たな一年が始まります。来年のダービーはJpn→Gへと変貌を遂げます。つまり、外国調教馬がひょいとダービーに出走して、ダービーの栄冠を掻っ攫うというケースを、当然起こるべく可能性のひとつとして考えなければならなくなりました。外国調教馬が日本のダービーを勝つなど、一昔前では想像すらできませんでしたが・・・。

 ダービーが来年からJpn→Gへと変わるアナウンスがあった瞬間、「こういうタイプの馬がダービーを勝つのだろうなぁ」と思いついたことがあります。それは変更のアナウンスがあった瞬間ですから随分と前のことですが、その思いついたことは今も何ら変わっていません。実際そういうタイプの馬が2歳馬の中にいるかどうかはわかりませんが、もしいたらデビュー前から追いかけてみたいと思っています。

 ここをご覧の皆様も、これからまた1年、付き合い方は人それぞれでしょうが、競馬と関わっていくことになる方ばかりだと思います。これからも競馬ライフを満喫して下さい。

 それでは。
スポンサーサイト
別窓 | 競馬 | top↑
| 競馬覚書 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。